So-net無料ブログ作成
検索選択
アニソン ブログトップ
前の30件 | -

イラッ★ [アニソン]


こないだ映画を前後編観たので、順番から言って次はこれなのだが、

(時系列で言うとライブが行われたのは後編封切前だがBD発売は最後だし、ネタバレ要素があるのでとっときたかった)

映画はまあ面白かったけど、なんかもうマクロスの歌にはあんまり感動がなくなってしまった。

TVシリーズで既に燃え尽きてた。

ランカが可愛くて仕方がなかったはずなんだけど、いいたかなあないがよく聴いてみたら媚びたうぜえ歌い方。あ、やっぱり言いたくなかった。取り消す。取り消したい。TVシリーズをもう一回観たら感動が復活するかも。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

10日目 [アニソン]

ピアノを始めたと周囲にもらしたら、アンジェラ・アキの弾き語りをリクエストされたため、楽譜を探していたところ坂本真綾のが見つかったので、まあこれでもいいかと、というか妙に気になってアンジェラ・アキも見つかったにもかかわらず真綾を購入した。

実は初めてページをめくった。

無理。

知らん歌はまったく感じがつかめない。

知ってるのは30曲中5曲。歌に音符がつくとかえってわかりにくい。音痴だからテキトーに歌って済ませてしまっていたが音程を合わせるというのは大変なことなんだなあとわかった。

今は無理。

というより無理。

でも今は無理。そう、いつかは……


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

きっちりこわいこのひとほんきなんだもの [アニソン]

さよなら絶望先生 キャラクターソングアルバム

さよなら絶望先生 キャラクターソングアルバム『絶望歌謡大全集』

  • アーティスト: 小林ゆう, 野中藍, 井上麻里奈, 真田アサミ, 新谷良子, 後藤邑子, 松来未祐, 神谷浩史, 谷井あすか, 沢城みゆき, MAEDAX
  • 出版社/メーカー: KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
  • 発売日: 2007/11/21
  • メディア: CD
絶望した。エージング前のSA5000で聴いて絶望した。
これが3000円。
聴き終わって思わず「絶望した」。
そう言いながら顔はニヤけていた。きっとニヤけていた。
後悔はない。
それに2回3回と聴くにつれて、これはこれで、まあ
同志以外に聴かれると恥ずいが一人で聴いているぶんには不思議と痛くない、
わりとよくできた、実はかなりよくできたCDなのでは?
と思えるようになった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

俺じゃない俺とか言い出すとますますアレなんだけどとかフォローになってない [アニソン]

リンゴ日和

リンゴ日和

  • アーティスト: ROCKY CHACK, 保刈久明, Chris Mosdell, taro&noe
  • 出版社/メーカー: JVCエンタテインメント
  • 発売日: 2008/02/06
  • メディア: CD

雰囲気は出てる。確実にどっかで聴いたことのある感じ。すごく好きな感じなのだがどこで聴いたかわからない。もしかしたら聴いたことがないのかもしれない。でも絶対聴いてると思う。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2008-01-11 [アニソン]

旅の途中

旅の途中

  • アーティスト: 清浦夏実
  • 出版社/メーカー: JVCエンタテインメント
  • 発売日: 2008/02/06
  • メディア: CD

「狼と香辛料」のOP
歌ってるのは知らない女だけどなんかザバダックっぽいなと思っていたら、コーラスが入ってますますザバダックっぽくなった。というか間違いなく吉良知彦の声だ。
で、ちょいと戻してテロップを確かめたら、「作詩:小峰公子 作、編曲:吉良知彦」でやっぱり。
ザバダック名義の仕事ではないようだが、アニメが主戦場の上野洋子から仕事を取り上げちゃいかんだろう、いい曲だけど。とか思った。主戦場かどうか知らないけど比較的よく見かけるのは上野のほうで吉良さんは初めて見た。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

爆音に注意(SA1000) [アニソン]

ウィスペルウェイ(チェロ)のドヴォルザーク(チェロ協奏曲ロ短調Op.104,B.191)をMDR-SA1000で大音量で聴いたら新しい世界が開けた。  とてつもないヘッドホンだと思った。

女性声優の歌を爆音で聴いたら耳が痛くなった。  欠陥品だと思った。

耳が痛くなる歌手は他にもいた。Rie fu、ルルティア、ベンジー。

ベンジーの張り裂け系と女性ボーカルが苦手なのかと思ったがUAは平気だった。上野洋子もサラ・ブライトマンもフィリッパ・ジョルダーノもいくら声を張り上げても歪むことはない。

ベンジーはロックだし、ガッとくるのが持ち味だからいいとして(他のヘッドホンで聴く)、Rie fuさんはしっとり系のバラード(「ツキアカリ」)なのに声量に不安でもあるのか随所でガッときてそのたびに耳がひりつく思いがする。さらに音量を上げるとキーンと痛くなる。ガッとやらないとちゃんと歌えないというか、ガッと盛り上がってそのままムードでなんとなく技量のなさをごまかしている印象。カラオケでよくある光景。

音量をすこし控えめにするとそのような症状はおさまるのだが、耳がひりつかず一曲無事に聴き終わったという安堵感しか得られない。高音質で鳴って歌ってはいるのだが安心して聴いていられないし、Z900HDに遠く及ばない。

ヘッドホンをZ900HDに変えると大音量一歩手前くらいまで再生可能。ガッとくるところがいいぜ、となる。カラオケ向きで、盛り上がる。声の響きは神々しささえ帯びてくる。カラオケが物凄くうまい人みたいだ。Z700DJでは等身大の女の子の、んーなんだろう、みずみずしい魅力だったのが、900HDになると神秘的な女性になります。SA1000だといつ耳が痛くなるか、この音量で大丈夫なのかと、女神だとかそれどころじゃありません。安全が確認されている音量で聴いてもZ900HDの至高の領域を知ってしまっているので物足らなく感じる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2007-11-11 その2 [アニソン]

今日はTVでプラシド・ドミンゴとかのコンサート(再放送)をみた。その前はグレイヴ・ディガーのラインゴールドを聴いていた。グレゴリアンも聴いた。バイオリン系を2枚。スマパンも聴いた。ザ・ティアーズも12曲目のアポロ13を5回聴いた。JJ72の1stの1と3だけ聴いた。b-flowerを1枚聴いた。ベルセバも聴いてみた。ドミンゴのあと、風呂上りにルルティアを聴いた。それからジョイ・ディヴィジョンを聴いた。その前にオキシュンのソロを聴いてた。あいまあいまにヘッドホンをとっかえひっかえして黒の契約者のOPとEDを試聴ディスクとして音の傾向を探った。少女革命ウテナのサントラをいま聴いている。ドナドナ最高。バーチャルスター発生学もやたらかっこいい。でもヴォーカルの人が変な顔して歌ってる様子が頭に浮かんできてしまってちょっとおかしい。

いろいろ聴いたけど、いろいろ書くことはない。

MDR-EX90SL(インナーイヤー)を指で押さえるとアホみたいに低音が出ることを再確認した。骨に響くから(低音の)充満感ではZ700DJだけど、パンチ力は押し付けEX90だろう。サッカーボールと野球の硬式ボールの当ったときの痛さの違いに例えたいけどあまりうまくない。

Z700DJもアホみたいに低音が出るけど、けっして品のないものではない。かなり好きな音だ。黒薔薇編のBGMとか絶対運命黙示録はこれで聴きたい。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

っていうか今日書いた。 [アニソン]

solaDVD第五巻の特典そらいろらじお出張版⑤はMDR-Z900HDで聴け。
能登様のウィスパーボイスに酔いしれろ。
そしてキャラソンが良い。絶品。感動的すぎる。
キャッホー!

ってアタマ日記に書いてある。

アニソンはOP・EDはともかくとしてキャラクターソングの類はどうしようもないレベルの楽曲が多い。声優が歌うキャラクターソングなるもの自体が安っぽいイメージで、いやべつに声優が歌ってるからというわけじゃないけど、エルゴプラクシーとか巌窟王とかシムーンとかにキャラクターソングなんかねえし。シムーンはあってもおかしくないけど作らなくて正解。
solaのキャラソンは5曲聴いたがどうしようもない曲というのはなかった。いずれもそれなりに聴ける。この作品はもともと音楽がよいのだということに気付いた。

ランティスは良くも悪くも「アニメ音楽」を作る会社。今回はサントラを買えるレベルの作品を提出してきた。買ってないけど。


・サントラを持ってるアニメ

ウィッチハンターロビン、ARIA、少女革命ウテナ、天空のエスカフローネ、シムーン他

・サントラ買ってもいい、或いは買うべきアニメ

巌窟王、DARKER THAN BLACK 黒の契約者、ロミオ×ジュリエット、REDGARDEN、ErgoProxy、フリクリ他


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2007-08-27 [アニソン]

人として軸がぶれている

人として軸がぶれている

  • アーティスト: 大槻ケンヂと絶望少女達
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2007/08/22
  • メディア: CD
今欲しいCD。
あと、ザバダックの通販(公式サイト)で買えばいいやつ。
それと、MIKAだかMICAだかが気になる。
あとゴッド・イズ・アン・アストロノウツ
トゥワング
シャーなんとか、シャーなんとかじゃまったくわからんな。メモっとけばよかった。 エレクトロニカなレディオヘッド?とかなんとか、そいでもってメンバー全員クラシック畑だとか。試聴してないから、どうでもいいゴミかもしれない。
ゴッド・イズ~は聴いた。それなりに雰囲気でてる。
ミーカは朝日新聞で読んだ。
人として軸がぶれている、かなり癖になる。
「それならば!」ってとこが好き。言葉使いとか。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

私の定番 [アニソン]

音質チェックはツキアカリ

低音はHOWLING

が定番。

アニソンかよ。

 

本文、これだけ。

「アニソンかよ」ということが言いたいだけでこの2曲がオーディオチェックにどれだけ適しているか(いないか)といったことは日を改めてみる。

以下、おまけ(昨日の日記より)


MDR-EX90SLはめちゃくちゃいいな
・・・・・・
つかさあヘッドホンに匹敵するイヤホンってなんなんだろうね
凄いね
最初にこれ買っとけばよかったかも
 
いやほんと感動的だわ。
シングルヴァージョンのLET THERE BE LIGHTは
これぞステレオ再生
という醍醐味を味わえる
 
 
斎藤ネコ・カルテット プレイズ ザバダック ウィズ 吉良知彦
どうでもいいアルバムだと思っていたが、MDR-EX90SLでその真価を初めて知った。
MDR-D777SLでも聴いていなかったので本当に今初めて真の音を聴いている。

吉良知彦というのは吉田秀彦と名前が似ているけど作曲家として天賦の才が有るな。
生ける伝説といいたい、一人で。
本当に優れた音楽を創っている本物のミュージッシャンである。


プライマルのアイム・ルージング・モア・ザン・アイル・エヴァー・ハヴを聴く
これはHi-Fiな音で聴くよりも音割れするくらい大音量でウギャーといいながら聴くほうがよいことがわかった。
そのように予想して今まで聴いてなかったんだけど、泣ける歌を求めているうちに引っかかってしまった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ぎりぎり80年代 [アニソン]

買ってないといえば、

DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 劇伴

DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 劇伴

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: Aniplex Inc.(SME)(M)
  • 発売日: 2007/07/25
  • メディア: CD

これもそうだが、CDやDVDは発売からある程度日にちが経ってしまうと新品価格で買うことに抵抗を感じるようになり、中古美品か未開封でもっと安いものを探すことになる。見つからないと、いつまで経っても入手できない。新品販売のをレジに持っていくと負けた気持ちになる。

70~80年代の刑事モノのテイストを出したかったらしい。ドラマの進めかたにも随所で表れている。妙に納得。自分は90年代に「あぶない刑事」や「ハロー!グッバイ」の再放送を見ていただけだが。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「……しらない」by〈銀〉(イン) [アニソン]

黒の契約者のOP/EDが7月から変わってしまう。変更である。言い直す必要はない。

変なのになったらやだなあ……

 

OP アンティック-珈琲店-
『覚醒ヒロイズム~THE HERO WITHOUT A "NAME"~』

「通称アンカフェ。中・高生から圧倒的な人気を誇り……」

知らん。

ED HIGH and MIGHTY COLOR
『Dreams』

「通称ハイカラ」

しらん。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

凄く美味しいガムだったけど、もう味がしない。 [アニソン]

凄く美味しいガムだったけど、もう味がしない。

PCに取り込んで聴き過ぎて感動成分が急速に衰えてしまった曲を、CD入れて聴くと成分が甦ることがある。いずれにしてもパソコンで聴くのだが。

この方法でRie fu の「ツキアカリ」が今朝復活した。

自分にはMP3化による音質劣化なんてわからないと思い込んでいたのだが、

気のせい?くらいのレベルだがなんとなくわかった。自分の耳がこえていく兆しも感じ取った。そのうちインピーダンスがどうのこうのとか周波数特性がナントカだから~とか言い出すかもしれない。金がない。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

妖精帝国が特に儚い。まじぽかのOPスゲー気に入って買ったんだけどさ [アニソン]

昨日・一昨日とりあげたものは大丈夫だと思うが、

アニソンは、特にマキシシングルなどは賞味期限の短いものが多い。

一定期間は充分に賞味したわけで、買ったことを後悔することはないが、

なんでこんなものがこの部屋にあるのだろう?

と疎ましく思ったりすることはある。

こいつが!

うおお、こいつが1200円なのか?

こいつとこいつとこいつらが定価のまま金に化けたらあれとあれとあれとかが手に入るのに、

とか思うことが。

キャラソンは絶対にそうなると思うのでコードギアスやあさっての方向であっても手は出さないことにしている。ハルヒの詰め合わせもそうなりかけたけど、

涼宮ハルヒの激奏

涼宮ハルヒの激奏

  • 出版社/メーカー: ビデオメーカー
  • 発売日: 2007/07/27
  • メディア: DVD

がちょいと気になりつつあり、見事に二の舞を演ずることになるやも知れず。しかもDVD。

これがOVAだったら即決だけど、

魔法先生ネギま! 麻帆良学園 大麻帆良祭

魔法先生ネギま! 麻帆良学園 大麻帆良祭

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2006/03/29
  • メディア: DVD

みたいなものでしょう?

ネギま!第一期のDVDのBOXに1巻分空きスペースがあって、これを入れろということだったんだけど、仕方がないから購入して、仕方がないから50回くらい観ました。(誇張法)

アイぽんとゆうたんの「聖なる空の下で」は300回くらい観ました。(誇張法)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

むずかしい歌。カラオケでやったら悲惨なことになりそう。 [アニソン]

ツキアカリ

ツキアカリ

  • アーティスト: Rie fu, 上田禎
  • 出版社/メーカー: パームビーチ
  • 発売日: 2007/05/23
  • メディア: CD

黒の契約者。

エンディングもなんとなく買ってしまった。

なんとなくとはいいじょう、

「なにい『品切れ』だとう?」「ない! この店に、あれがない!」など言いつつ、

三軒渡り歩いて手に入れたものである。

改めて楽曲単体でじっくり聴いてみると、そんなにムチャクチャうまいわけじゃないことがわかった。

アニメだといきなり「青い、青い……」と始まるのでいい感じだが、こちらは29秒前奏があり、なんだなんだ歌謡曲か? といった印象。

でも買ってよかった。

Rie fuさんは既にアルバム2枚出している模様。

3枚4枚とたまる前に買って追いついておきたい。

2曲目のdreams beは英語詞でちょっとパトリシア・オキャラガンを思わせる部分があった。

リアル・エモーショナル・ガール

リアル・エモーショナル・ガール

  • アーティスト: パトリシア・オキャラガン
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2000/10/25
  • メディア: CD

以前記事にしたことがあったがいつのことかわからない。去年だと思う。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アニソンはいかもの、キッチュであるかとか言い出したらポップミュージック全体が…… [アニソン]

HOWLING

HOWLING

  • アーティスト: abingdon boys school, 西川貴教
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 2007/05/16
  • メディア: CD
ベンジーのときについでに買ってしまった。
DARKER THAN BLACK 黒の契約者のOP
じっくり聴くとやはりベタな部分が勝ち過ぎて、アニソンが無理してロックしてるみたいな印象。ロックかアニソンかといったら、どうしてもアニソンよりに聴こえてしまう。ここでいうアニソンとはいわゆる「アニソン」で、本当に良い音楽だったらアニソンかアニソンでないかなどということはどうでもよくなるものだが、そのような意味でまだ「アニソン」の範疇に留まっているなと思った次第。
2回目から適当に聴いてたらそんなことも気にならなくなった。
それにアニソンなんだから「アニソン」的であって悪いはずがない。
「アニソン」的なアニソンだって嫌いなわけじゃないし。
 
「なにこれ? アニソン? 声優?」
とか言われるRuRuTiAが好きなことからもそれは明らか。
 
アニソン離れしたアニソンを人に聴かせてスゲーってなるのもいいけど、アニソン的なものを一人で愛好するのもその次に良い。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

最も感動したアニソンその1 [アニソン]

その2その3と続くのか予断を許さぬ。

最も感動したというからには一番でなければならず一曲に絞る必要があるのだが、記録と記憶を頼りに何曲か見繕って、見繕ってって変だな、まあいいか言葉の綾というか勢いだよとにかく何曲か候補を挙げて、その中から決めていきたい。という前フリはどうでもよい。タイトルに引きずられて派生的に紡がれた文章であり、はやくシンシアの話がしたい。

シンシア・愛する人

アキハバラ電脳組(98年TBS系だったと思う)、第20話「羽ひらくとき」のエンディング。

アキハバラ電脳組 Rebis-C.T.i.A ― オリジナル・サウンドトラック

アキハバラ電脳組 Rebis-C.T.i.A ― オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: TVサントラ, 光宗信吉, 奥井雅美, 矢吹俊郎
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 1998/07/24
  • メディア: CD

↑これの17曲目なのだが、見当たらない。おそらく恥ずかしいCDとして「オマリーの六甲おろし」などとともにダンボールに詰められ、どこか探し出す気にもならないほど奥深く、あなたの魂が寺院となるほどに深い深い場所にしまわれているのだろう。

DVDは容易に取り出せるのだが。

畜生ー、とりだしてェー、掘り出してくれたら1万円やる。

俺はいったいどこにしまったんだー!

今は亡き岡崎律子の歌が絶品なのですよ。

突然だがタイトルを「オマリーよ、お前はどこへ行った?」に差し替えたくなった。

というか歌だけ聴いてもあんまり意味はない。

第20話を観なければ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「めちゃくちゃカッコイイ、クール」と言うとダサいけどダサカッコイイわけではなく、フツーにカッコイイ。たぶん [アニソン]

どうせ買うなら輸入盤。

Serial Experiments Lain Sound Track Cyberia Mix

Serial Experiments Lain Sound Track Cyberia Mix

  • アーティスト: Motion Picture Soundtrack
  • 出版社/メーカー: Pioneer
  • 発売日: 2003/07/01
  • メディア: CD

劇中のクラブ「サイベリア」で流れてた曲たち。テクノ。

密かにサイベリアってダセーなと思ってた。変なガキが出てくるし、あんま好きじゃなかった。チープな道具立てだと思っていた。あんま好きになれないこのリアルワールドのあんま好きになれなさがそのまま表されていて秀逸だった。

serial experiments lain sound track cyberia mix

serial experiments lain sound track cyberia mix

  • アーティスト: TVサントラ, 近田和生, BOA, ジャスミン・ロジャーズ, 竹本晃
  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 1998/10/21
  • メディア: CD

↑国内盤、アキバのリバティーで5000円くらいで売ってた。げーっと思った。

この作品もOP・EDを飛ばさなかった。DVDで観るとき、ピッとしない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2番 [アニソン]

ツキアカリ

ツキアカリ

  • アーティスト: Rie fu, 上田禎
  • 出版社/メーカー: パームビーチ
  • 発売日: 2007/05/23
  • メディア: CD
仕事中アタマん中がこれかHOTSのSing It Out になってた。
最初聴いたとき、この曲(ツキアカリ)のシングルを買おうかと一瞬思ったけど、2回目でどうせDVD
【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1

【完全生産限定版】DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • 発売日: 2007/07/25
  • メディア: DVD
買うからいいやと思いなおした。
けどフルヴァージョンが聴けない。
よもや2番が大したことなくてガッカリということはないはずだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

あれはこわかった [アニソン]

連休中、ずっと引きこもりルーム・エクストリームエディションの住人と化していたからMP3を聴いておらず、音楽といえばHOTSとアニソンしか聴いておらぬ。

HOTSは完璧。「認識」は後回し。存分に賞味しよう。

solaのOP・EDは画が綺麗なだけで、格別の興趣はない。

なんとなくよさげなアニメだなと思わせる歌。

第一話見直したんだけど、意味不明の挿入だった誰かの回想シーンみたいなものの中で童謡があって、夜禍人(やかびと)がどうのこうのと歌われているのがわかって、意味不明なまま忘れてたものがちゃんとした伏線というかまあそういうものだった。あの挿入は突発的でやや不気味な印象だったのだが、今日見直した結果思いがけずそういうことがわかって、得した気分だがやはりあの演出の意図はわからん。意味不明のまま忘れられてもいいのであれば、なんだなんだ?と効果的ではあったが。4話時点では未だ明確な説明が与えられておらず、2話で夜の禍とかいう単語がでてきたところで1話のあれはこのことだったのかとか得心のいく視聴者ははたして幾人いたのだろうかとか、まあいいんだけど


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

パフィーでもT.M.でもなんでもいいよ。 [アニソン]

大江戸ロケットのOPはなんとなく上々颱風を思わせる、っつーか上々颱風を十年以上聴いてないんだけど、思い出させるようなコミカルで粋な、耳に残る曲で、感動のバラードとかへヴィー級のロックとかと違った味のあって、いいなあと思っていたのだが、パフィーだった。

ええ、パフィー、ふーん、まあいいか。この曲はおもろい。最初からパフィーと知っていたら、変な先入見もって、ろくに聴かなかったかもしれない。

DARKER THAN BLACK 黒の契約者のOPは、ABINGDON BOYS SCHOOLとかいうグループが、T.M.Revolution 西川貴教がフロントを務めるバンド・プロジェクトということを事前に知っていたので「あーあ、なんか雰囲気出したいのはわかるけどさあ……」って感じで観てたのだが、2話ぐらいから(早いか)陥落。サビがベタなのにかっこよくて。

作品同様、「そんな簡単に篭絡されたくないわよ」っていう己の誇りを懸けた抵抗が秒殺された。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

こないだ微妙にキャッチーな鼻歌してて、なんだろう? と思ったら妖精帝国だった。やばいと思った。 [アニソン]

アニソン

今放映中のものでは「黒の契約者」と「ロミオ×ジュリエット」がOP・EDともによい。もっと言えばOPはロミオ、EDは黒。

黒のOPは「ケッ」と思ってたけどいつのまにかサビにはまってた。ロミオのEDは「来週どうなるんだー、早く続きが観てー」という終わり方をされたときには一緒にエアギターを炸裂させるほど。

でも強いて言えばやはりOPはロミオ、EDは黒。

エル・カザドの微妙なOP、ま、しょせんアニソンよのう、っつー感じのアレだけどsavage geniusだったとは残念だ。安っぽい画に目を瞑って曲だけ聴けばもしかしたら少しはイイのかもしれないが、シングル発売のCMも見てしまった。

シムーンのEDは非常によかったのに。あんな通俗的な奴等だったとは。J-POPもいいとこじゃないか。なめやがって。

もっと美しい世界を奏でる透き通った清らかな連中だと思っていたぞ。

それでも観るときはOPをちゃんとスキップしないと鼻歌に混じりそうで怖い。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「それはお嬢様の髪型だったのよ」とか言ってみたい今日この頃 のつづき [アニソン]

美しければそれでいい

美しければそれでいい

  • アーティスト: 石川智晶
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/04/19
  • メディア: CD

オープニングテーマ

DVD何本も続けて観るとき、ピッってしない(スキップしない)率ナンバーワン。

(ARIAシリーズのオープニング除く。本編と被ってるからピッっと出来ない)

エンディングもピッっとしないタイプ

祈りの詩

祈りの詩

  • アーティスト: savage genius
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/04/19
  • メディア: CD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「とにかくいろいろためしてみる」追記 [アニソン]

「とにかくいろいろためしてみる」(http://blog.so-net.ne.jp/hey-dude/2007-02-20-1)のブログパーツが役目を終えたようだ。
結局、俺は一回も観なかった、最後までは。
動画配信が終わると関連商品の予約とか通信販売のリンクが表示される。


全26話予定

やめろよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

REDGARDEN感想その2 [アニソン]

REDGARDENが完全に「DVDもの」になった。

いやそればかりか「オールナイト鑑賞会もの」。

第2話以降の序盤スットロイ展開とか、演出過剰空回り気味のところとか、話が陰惨でときどき観ていられないとか、いろいろあるけど、「人生ってそういうもんだよ」、「なにまとめてんだよ」。

ヒロイン5人衆以外ではエルヴェとポーラさんがお気に入り。

今週のポーラさんはよかった。

愛してたのかよ?

まあいいけど。

そしてエルヴェ。

先週はただのアホだったのか? と思ったけど、アホでもいいから、とにかく今は行け!

 

で、OP/EDが良ければあんまり文句はない作品なのだが、、、

そういやOPはロクに視聴したことがないな。

新EDは前と同じアーティストだけど前のよりは我慢できる感じ。


あと、録画だとOP/EDは大抵スッ飛ばしちゃうから、重要な情報を見逃すことがある。

月面兎兵器ミーナのED、ちゃんと画像観てれば第一話から大月ミーナの正体は明らかだった。

声優のところ「?」とかなってたけど、伊藤静じゃねーのかよ? とは思ってたけど。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ベストテイク [アニソン]

ビューティフル・ストーリー

ビューティフル・ストーリー

  • アーティスト: 井上麻里奈
  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • 発売日: 2007/02/21
  • メディア: CD

TVドラマ『電車男』で話題になった作中アニメ『月面兎兵器ミーナ』がリアルワールドでもアニメ化されて、そのエンディングテーマ曲です。

主人公・佃 美奈(月城ミーナ)役の声優・井上麻里奈さんが歌っています。

音合わせの日に初めて歌詞を見て、2回くらい聴いたけど譜面ナシで、ぜんぜん手探りの状態で2~3回録ったらしいのですが、

なんとそれでOKがでてしまったそうです。ちゃんと正式なレコーディング日も決めててスタジオも押さえてあったのに。堂々とTVアニメのエンディングを飾ってしまう。

なんともいえないまったり感がくせになる佳曲だと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ブログ間違えた。 [アニソン]

涼宮ハルヒの憂鬱 7 限定版

涼宮ハルヒの憂鬱 7 限定版

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2007/01/26
  • メディア: DVD
 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の30件 | - アニソン ブログトップ